【超初心者さんにも画像付きで分かりやすく!】VPSの契約からEAの設定まで

■年収400万円を稼ぐための準備

こんにちは!
フリーランス管理栄養士で二児の母の管栄マネ子です(*^^*)

数年前までフラック企業会社員だった管栄マネ子ってこんな人→管栄マネ子、自己紹介
毎月の収入公開で書いているように、今やすっかり太い収入の柱になってくれているEA。
管栄マネ子
管栄マネ子

はじめの設定さえやってしまえば、ほぼほぼ放置で利益を上げてくれるEA。
そのおかげで不労所得が月に15万円くらいあるのは、フリーランスにとってはめちゃめちゃ心強いです。

最近は私の紹介でEAを使い始める人も増えてきました。

私の紹介でEAを使い始める人は、ほとんどがEAどころかFXも初めてな方が多いので、そんな人でも『これを読めばEAの設定が出来る!』という、超初心者さん用の記事を書いてみたいと思います。

流れで説明をしていきたいので『EAとは?』とか『VPSとは?』という、知識を増やすような情報はあえて省いています。
その辺を知りたい人はぜひ検索して調べてみてくださいね~!
管栄マネ子が使うEAについて知りたい人はオプチャへ
オープンチャット「マネ子のEA【予習】部屋」
それでは早速はじめて行きましょうっ!




VPSの準備

VPSは、ネット上で操作できるPCをレンタルするようなイメージです。
EAは土日を除き24時間稼働させておく必要があるため、VPSの利用は必須なのです。
(たまにEA用のPCを用意して、それを24時間稼働させている人もいるみたいですが)

VPSの契約

まずはVPSを契約しましょう。
私は、使いやすくて値段も安いお名前.com デスクトップクラウドを利用しています。
稼働させるEAの数が3個くらいまでなら一番安い1.5GBのプランで十分です。
下記から申し込むとキャンペーン価格が適応されます。
VPSを開くためのRDFファイルは、デスクトップに保存しておくと次回以降VPSを開きやすいです。
こんな感じ。
MT4のダウンロードや設定は、ここからVPSを開いてVPS上で行っていきます。

MT4のダウンロードから設定まで

MT4のダウンロード

EAをセットするためのMT4はVPS上でダウンロードしていきます。

なので、まずはVPSを開いて、VPS上に口座開設をした証券会社のMT4をダウンロードしていきます。
開設したのがXMの口座ならXMのMT4、exnessならexnessのMT4、BeyondならBeyondのMT4をダウンロードしていきます。

MT4のインストール

ダウンロードしたMT4のファイルを開く

変更を加えることを許可する→「はい」

ライセンス同意書→「次へ(N)」

インストール完了→「完了」

MT4のインストールはこれで完了です!


MT4にログイン

インストールが完了したら口座情報を入力してMT4にログインしていきます。

ログインに必要な情報は、口座開設が完了すると送られてくるこのようなメールや、マイページの口座情報詳細で確認してください。

この情報↑を、ここ↓に入れていきます。


開設した口座のサーバー名と同じ取引サーバーを選択し「次へ」

既存のアカウントにチェックを入れてログインIDに口座番号(メールのMT4ID)、パスワードにパスワードを入れて「完了」

正しくログインできていれば、画面右下が回線不通から、こんな風に変わり、ナビゲーターのところに口座番号と名前が表示されます。

これでMT4へのログインは完了!!

もしログインできていなければ、MT4画面左上の「ファイル(F)」→「取引口座にログイン(L)」から下記の画面が出るので、そこで再度メールやマイページの口座情報に記載の情報を入力し、取引サーバーを選択し直してみてください。

MT4を軽くする

VPSを効率よく使いたいので、MT4は出来るだけ軽くしておきたいです。
そのための作業を行っておきましょう。

余計なものを消す

・最初から表示されているチャート
・気配値表示
・ターミナル
それぞれ×をクリックして消す。

余計な機能を外す

「ツール(T)」「オプション」からオプション画面を開く。

①「サーバー」→ニュースを有効にするのチェックを外す

②「音声設定」→有効にするのチェックを外す

「チャート」→ヒストリー内の最大バー数とチャートの最大バー数を5000に変える



チャートを開く

チャートを開く

EAを乗せていくチャートを出します。
対象通貨はそれぞれのEAによって違うので、必ず確認してください。

基本的には「ファイル(F)」→「新規チャート(N)」で表示させたい通貨ペアを探し、クリックしてチャートを出すのですが、そこに使いたい通貨ペアが表示されていない場合は「表示(V)」→「通貨ペアリスト(O)」から表示させたい通貨ペアを探し、$マークをダブルクリック。

$マークが黄色くなれば新規チャートに表示されるようになるので、一旦そこを閉じて、再度「ファイル(F)」→「新規チャート(N)」で通貨ペアを探してチャートを出してください。

分足の設定

EAによって何分足のチャートを使うかも違ってきます。

1分足なら「M1」
5分足なら「M5」
15分足なら「M15」
30分足なら「M30」
1時間足なら「H1」
4時間足なら「H4」
日足なら「D1」
…というように、使用する分足をクリックしてそのチャートを開いておく。

これを間違うとEA本来の動きが出来ず損失につながることもあるため必ず確認する事!

グリッド線を消す

少しでも軽くするためにグリッド線を消しておきます。

チャート上で右クリック「グリッド(G)」をクリックするとグリッドが消える。

MT4にEAをセットしていく

EAファイルをVPS上に保存

自分のPC上にダウンロードしたEAファイル(開かなくてOK!白いままでOK!)をコピーして、それをVPSのデスクトップに張り付けておく。

EAをMT4にセットする

「ファイル(F)」「データフォルダを開く(D)」「MQL4」「Experts」を開く。
デスクトップに張り付けておいたEAファイルをコピーして、「Experts」の空白のところ(写真赤丸のあたり)に張り付ける。

EAファイルを貼り付けたら×で閉じる。

ナビゲーターの「エキスパートアドバイザー」のところにカーソルを合わせて右クリック→「更新」

その後「エキスパートアドバイザー」の下(赤矢印のあたり)にセットしたEAが表示されていればOK!

そのEAのところにカーソルを合わせて稼働させる通貨のチャート上にドラッグして、チャートにEAを乗せていく。

EAの設定

これまでの作業を行うと、チャート上に困った顔のニコちゃんマークが表示されていると思うので、そのニコちゃんマークをダブルクリック。

「全般」タブを開く。

・アラームを有効化
・自動売買を許可する
・DELLの使用を許可する
・外部エキスパートの使用を許可する
にチェックが入っていることを確認し「OK」。

※ここではEA全般に共通の設定部分だけ書いていますが、パラーメーターの設定は各EAによって違うため、パラメーターはそれぞれのEAに合わせて設定する。自動売買はその設定まで完了させてからスタートさせること!

設定がすべて完了したら、チャート上部の自動売買がオンにする。

チャート上のニコちゃんマークが笑っていれば設定完了!



EAを稼働さるときの注意点

MT4を閉じない

EAを24時間稼働させておくためにVPSを導入し、ここまで設定をしてきましたね。
MT4やMT4上のチャートを消してしまうと、EAは作動しません。

なので、EAを稼働させている間(土日以外の市場が開いている時間帯)は、必ずVPS上でMT4を開いておいてください。

青丸で最小化するのはOKですが、赤丸でMT4を消すのは絶対にNGです!

MT4を立ち上げたまま、VPSを閉じるのはOKです。
その際は、シャットダウンではなく、VPSを×で閉じます。
「リモートセッションは切断されます」という表示が出ますが「OK」でVPSを閉じてしまって大丈夫。

週1回~月1回はVPSのメンテナンスを行う

土日の市場が開いていない時間帯にVPSのメンテナンスを行います。

VPSが自動更新されその際にMT4が閉じたままになってしまうと、大きな損失につながることがあるため、VPSの自動更新は必ず停止しておきます。

この自動更新を停止する設定は初めてVPSでEAを使うときに一緒にやっておきましょう。

「更新プログラムの確認」「Windows Update」の「詳細オプション」「更新の一時停止」オンにする。
でも、VPSが更新されないまま何ヶ月も使っていると、MT4の動作に不具合が出ることがあるため少なくとも月に1回、出来れば毎週末にVPSを手動で更新する必要があります。
VPSを手動で更新するには、「更新プログラムの確認」「Windows Update」「更新の再開」をクリックし行います。
更新が完了したら、VPSを再起動して、MT4を立ち上げて、ニコちゃんマークが笑っているのを必ず確認し、「更新の一時停止」を再びオンにしておくのを忘れずに!
管栄マネ子
管栄マネ子

MT4を立ち上げたら、表示されているチャートの【通貨ペア】【分足】が間違っていないか、自動売買がオンになってニコちゃんが笑っているかは必ず確認しましょう!
再起動してMT4を立ち上げると、違う通貨ペアのチャートが表示されたり分足が切り替わっていたりするので要注意!

運用資金を稼ぐ

投資は必ず余剰資金で行いましょう。

特に、EAでの運用含め短期投資はリスクも大きいため、最悪なくなってもダメージを受けないくらいのお金・金額でやるのが基本です。

「EAでお金を運用して収入を増やしたい・不労所得を作りたい」と思っていても、今の収入から余剰資金を捻出するのが難しい人は下記の記事を参考にお金を作ってみてください。

普通に働いている人であれば、数万円~15万円くらいは作れます。

あとは「行動するか」「しないか」それだけですよ~




コメント

タイトルとURLをコピーしました